人生が野遊び. 雑

雑に生きる。

雑に紹介!『とれた小屋ふじい農場キャンプ場』

f:id:masashix0227:20211129134635j:plain

 

 

先日,札幌市北区篠路にできた新生キャンプ場に行ってまいりました!!

 

その名も 『とれた小屋ふじい農場キャンプ場』

 

元々農場だった場所の一角にキャンプ場を作ったという印象でした。

 

我が家から約15分。乗り入れOK。通年営業。ウォシュレット付き。。。。。

 

 

 

 

 

 

っっっっっっっっ最高やないかい!!!!!!

 

 

 

www.jinseiganoasobi.com

 

 

受付には新鮮な採れたて野菜の直売所。 

 

ロケーションも最高で申し分ありませんでした。

 

キャンプ場内はこんな感じ。↓ (受付時に貰うパンフレットにも掲載されています)

f:id:masashix0227:20211129135443j:plain

 

オープン当初には設けられていた8箇所のリバーサイト区画は廃止されていました。

 

早い者勝ちで最高のロケーションを一律の価格で楽しめます!! 最高。

 

 

www.jinseiganoasobi.com

 

 

キャンプ用品のレンタルもあるので,初めての方でも行きやすい。

 

詳しくは公式ホームページにてご覧ください↓

http://toreta-fujii.com/autocamp/

 

 

早速設備の方をご紹介!!

 

なんと言っても1番ご紹介したいのがこちら。

f:id:masashix0227:20211129140337j:plain

 

案内図の右上。WCと書いてあるトイレの写真です。

 

男女兼用の

ウォシュレット付き最高の洋式トイレが二つ装備されていました。

 

あえて欠点を探すとしたら,要を足しているとき扉に膝が当たります。

 

 

男性専用トイレも一つありました。

f:id:masashix0227:20211129145818j:plain

若干防御力の低さを感じます。

 

 

さ、女性の皆さん。男女兼用は少し不安ですよね。

 

安心してください。 ↓

 

こんなものがありました。

f:id:masashix0227:20211129150110j:plain

ウーマンズオンリーなんとかかんとか。

 

私はキャンプ場を紹介している身として、

なんとしてもこの中を確認しなければならない。という使命感を持ちつつ、

紳士な気持ちを忘れずに、外からの撮影とさせていただきました。

 

最近は女子ソロキャンパーも増えてきたということで、こう言った施設は本当に大切だと思います。

万人の安心と安全のために。 人に優しいキャンプ場です。

 

 

www.jinseiganoasobi.com

 

www.jinseiganoasobi.com

 

 

 

もし一つだけ希望を言えるとしたら、男性用も欲しかったです。

特にシャワー!!!

男性もシャワーには入りたいです。。。笑

 

 

さ、今回は旧リバーサイドに設営いたしました。

f:id:masashix0227:20211129155251j:plain

 

確かにロケーションが良いですが、川方面からの風が強すぎて。。。

 

皮を背に向ける形で設営するほかありませんでした。

 

1サイトの目安は10m×10m  十分ですね! しっかり区分けをされているわけではないので、マナーが大切ですね。

 

 

f:id:masashix0227:20211129155613j:plain

 

最近ゲットした山から切り出してきた未乾燥の薪たちです。

 

焚き付けやオガライトで無理やり着火させました。

 

最近のおすすめはオガライトです。万能選手。

 

 

薪は乾燥してないと使えない!!

 

という人が多いですが、ガンガン燃やせばなんとでもなります。雑に生きましょう。

 

f:id:masashix0227:20211129155944j:plain

そろそろ寒くもなってきたので、テントの中に薪ストーブをinしました。

 

お気に入りのペトロマックス『ロキ』です。

 

最近テントの外に煙突を曲げ出して設置する工程が面倒臭くなってきたので、

 

テントに穴を開けました。

 

f:id:masashix0227:20211129160204j:plain

これが最高すぎる。

 

この煙突ガードについては、こちらのブログでご紹介いたします。↓

www.jinseiganoasobi.com

 

 

使用しているのはこちら、↓   

 

 

 

『テントを大切にする。』

という気持ちを捨てれば快適なキャンプ生活を送れます。

 

 

そして、なんと言っても今回の目玉はこちら。 ↓

f:id:masashix0227:20211129160931j:plain

ペトロマックスの『HK500』のブラスです。

 

キャンプに興味のない身内からは賛否両論ありました。

 

こいつは『酒の肴』に最高です。

 

近日中にこいつの詳しい紹介もしたいと思います!

 

が、金欠になり次第メルカリに出品します。(笑)

 

 

 

 

 

はい!いかがでしたでしょうか!!!

 

今回は札幌市内に出来た最高のキャンプ場を紹介させていただきました。

 

今年の年越キャンプもこちらにお邪魔しようと考えております!!!!

 

 

f:id:masashix0227:20211129162515j:plain

 

 

 

 

 

人生が野遊び.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.jinseiganoasobi.com

 

www.jinseiganoasobi.com

 

www.jinseiganoasobi.com